【PR】青軸メカニカルの打ち心地が楽しい REICAT ゲーミングキーボードRX3 レビュー

REICAT-RX3_020

ARINO より REICAT製 ゲーミングキーボードRX3 を提供頂きましたのでレビューしたいと思います。

前提として、
・メカニカルゲーミングキーボードの利用経験及びハード的な知識なし
・普段はノートPCのキーボード(パンタグラフ式)

という事で、はじめてのメカニカルゲーミングキーボードがどんなものかを簡単に紹介していきます。


 ゲーミングキーボードRX3:テストタイピング

ハード的な知識もないのでキーボードの説明をする前に実際にRX3を利用してのタイピングしている動画を見て頂ければわかりやすいでしょうか?

インターネットでタイピング練習 e-typing (ローマ字タイピング)
https://www.e-typing.ne.jp/

私のベストは411なので、数回試しタイピング後に打ち間違いをしないように意識してタイピングしてこの数値は私としては中々のスコア。

 ゲーミングキーボードRX3:写真で見る

REICAT-RX3_001

パッケージ

キーボード表面

キーボード裏面

キースイッチ

REICAT-RX3_011

キースイッチ:写真では見えないですがSwitch Masterとあります(Cherry互換)

キーボード形状

ステップ・スカルプチャー

ステップ・スカルプチャー

キーボードカバー

キートップLEDバックライト


 ゲーミングキーボードRX3:特徴

・英語配列テンキー付 92キー
・アンチゴースティング(Nキーロールオーバー)対応
・各キー独立のメカニカルスイッチ(青軸Cherry互換 Switch Master)
・各種メディアキー
・マルチカラーバックライトキー
・防水機能(キー周りに防水カバー+裏面排水口と商品説明ですが…どこ?)
・金メッキUSBコネクタ
・高耐久ナイロン編みUSBケーブル1.8m(写真の通りナイロン編み?)
・5500万回のキーストローク耐久設計
・磁器妨害を防ぐ装置搭載(詳細不明)

キースイッチの特徴:Cherry MXの場合

メカニカルキーボードを少し知っている人は、〇軸といった言葉を聞いた事があると思います、私自身も聞いた事がありつつもその違いがわからなかったのですがヨドバシカメラさんのキーボード販売スペースにてわかりやすいポップがあったのでご紹介。(写真の撮影・ブログでの掲載許可済)

REICAT-RX3_00

RX3はCherry互換の青軸という事で、カチカチ音が特徴となります。

メディアキー操作

取扱説明書不備の為、詳細わかりませんが私が試したメディアキー機能は以下のとおり

Fn + F1  :メディア
Fn + F2  :ボリュームダウン
Fn + F3  :ボリュームアップ Fn+F4:サイレント
Fn + F5  :前の曲 Fn+F6:次の曲
Fn + F7  :放送/一時停止
Fn + F8  :停止
Fn + F9  :Eメール
Fn + F10:ウェブサイト/ホーム
Fn + F11:ロック/アンロックキーボード
Fn + F12 : お気に入り
Fn + 9    :PageUp
Fn + 6    :PageDown
Fn + W   :WASDキーと↑←↓→キーの入れ替え
Fn + Winキー:ロック/アンロックWindowsキー

LEDバックライト操作

Fn + メニューキー(右クリックになるキー) で3つの明るさ調整。


 ゲーミングキーボードRX3:評価

良い点、悪い点を簡潔に

良い点

  • カチカチとキーボードを打ち心地がいい
  • LEDバックライト(オンオフ・光量・パターン変更可能)
  • 防水機能(丸洗いは不可)
  • パンタグラフ式に比べ、誤入力が減った
  • 2,599円と安価、クーポンコード使用で 2,199円(2018年8月末まで)

悪い点

  • スクロールロックがどこかわからない…
  • メディアキーの一部が機能しない
  • パンタグラフ式に慣れていると薬指や小指が疲れてくる
  • 商品情報が販売ページ以外に見当たらない(メーカーHPにも記載なし)

青軸キーボード(厳密には互換)を今回のRX3にて初体験しましたが、カチャカチャ打鍵音が心地いいと噂の通りの反面、反発力がパンタグラフ式に比べ強い為、長時間の作業は薬指と小指が疲れる結果となりました。慣れでどうにでもなると思われますが、特徴といえる打鍵音は子持ちの集合住宅住まいの私としては夜に使うのは少し気を使わなくてはいけないですね。

ライター・ブロガーの方が、REALFORCEやHHKBキーボードなどを取り入れる事で快適に作業をしているといった話を聞く事もあり、普段からパンタグラフ式で拘りがない私ですが今回メカニカルキーボードを体験してキーボード一つで作業効率も気分も変わるものだなと感じました。


 販売先情報・他

商品名:ARINOゲーミングキーボード REICAT-RX3
REICAT 公式ホームページhttp://www.reicat-tech.com/index.php

販売ページ
Amazon.co.jp:ARINOゲーミングキーボード REICAT-RX3

2017年8月12日現在、2,599円となっておりますが
クーポンコード:AGSGTPJM 期限:8月31日23:59まで
を利用する事で 2,199円(400円OFF)となります。