Gearbest抽選当選品の「Xiaomi Mi5」開封!

mi5_01 mi5_02
Xiaomiのフラッグシップスマホ「Xiaomi Mi5

Gearbest抽選の品が先日届いたので、開封の儀ならぬファーストインプレッション。

「Gearbest」双11(プレゼント付き)に当選‼ 他、「Priority lineの追跡について」
現在、独身の日の後段セール「11.11 Sales Storm Reloaded」を行っている Gearbestさん ...

といっても、中華端末では抜群な知名度の本機ですので
今回は、スペック・外観の細かな事は抜きで開封、写真をお届け。

自分の使用レビュー的な感想は、他端末と同時比較して別途紹介予定。


本記事で紹介している端末は、Xiaomi Mi5の中で標準スペックの
Snapdragon820:1.8GHz/3G RAM/32GB ROM/香港版となります。


個人的に思い入れあり、まだまだ現役 Xiaomi Mi5

本機は今年2月24日スペイン・バルセロナで開催された
MWC2016イベントでの発表で一躍注目を集めました。

2016年も終わりな現在では、後続・後継機として
Mi5s / Mi5s Plus / Mi Note 2 / Mi Mix が発売されており
来年には Mi6の開発が噂されています。

特に重たいゲームなどをやる予定もない私にとっては
Snapdragon820搭載でメモリ3GBの本機は、サクサク動作する事が期待できます!
※Snapdragon820搭載機は初めて

本機は、Snapdragon820搭載のハイエンド端末でDSDS(Dual Sim Dual Standby)
スペックからしたら安価という事で、4月に中国で発売開始されると聞いた時から、
現地の友人にお願いして、小米の家に足を運ばせたり、直営の抽選(Web)に
挑戦するなど思い出深い端末。

結果、入手できず…安価なDSDS機を別途入手し、物欲を抑えることに。

当時程の、入手欲求は無かったものの
いざ、我が家にきて箱を見ると当時の思い入れもあってか色々感慨深い。
ってことでさっさと、写真を紹介!


開封の儀…っていっても3度目

Amazonですぐ届く、Xiaomi Mi5 TPUケースは個人的に当たりかな
Gearbestさんから届いた「Xiaomi Mi5」 早速開封し、手に取った第一印象 軽い(実測131g) 薄い(7.2...

先日の記事であげた通り、届いた時に我慢できずに開封
TPUケース購入後にまた開封。という事で3度目の正直な開封の儀!

化粧箱の外観
この時点では、まだ本パッケージが香港版とは気づいてなかった。

一緒に写っているのはXiaomiのマスコットキャラ
(先日のガジェットフリマ2016で携帯博士の山根先生から娘が頂いたもの。)

mi5_10


本体および付属品(マニュアル・EUプラグの充電器・USB Type-Cケーブル・SIMピン)
ここで初めて、本パッケージが中国版ではない事に気づきました。

何か充電器違う…。箱もよくみたら小米手机5って書いてないし、これ香港版だ!と。
変換プラグは手持ちにあるので、使えなくもないですがコンセントを無駄に
占有することになりそうなので、付属充電器の出番はなさそう。


本体前面・背面
という事でざっと開封の儀というか写真をお届け。

すでにTPUケースついてるし、ファーストインプレッションでも何でもないですね。


ただいま日常使いにて試用中、今何してる?

日常的に持ち歩いて使用しているので
設定やら使用感はまた別途、記事にする予定です。

DSDS機という事で、手持ちの中国联通(ChinaUnicom)SIMにてでDSDSは確認済み。
DocomoとSoftbankにローミングしてどちらでも接続可能…だけど電話かけれない。
2枚目の中国联通SIMは電話番号を読み取らない(期限切れ?)

mi5_17

他の国のSIMも試してみようかと思ったけど、ナノSIMじゃなくマイクロSIM。
とりあえず、数年前に使ったっきりのSIMカッター探しからですね。


記事投稿時の、Gearbestさんの価格は?

mi5_18

Gearbest:Xiaomi Mi5(3GB RAM/32GB ROM/GOLDEN/中国版) 27,009円
ホワイトも同価格 ※2016年12月14日現在


mi5_19

Gearbest:Xiaomi Mi5(3GB RAM/32GB ROM/WHITE/International Edition)) 28,048円
こちらはホワイトのみ ※2016年12月14日現在

International Editionが付属充電器がEUプラグ及び、箱の表記が中国版と違っています。


image-15

ちなみに、円安傾向の現在ですが、Gearbestさんでは円支払いにおいて
下記のレートとなっています。円安傾向な今、ありがたいことですね。