Try UQ mobileで「洗えるスマホ DignoW」を申し込み #TryUQmobile #DignoW

DignoW_01

格安SIMの最新通信事情などに合わせて、SIMを整理しようと思って早2か月以上…。仕事などを言い訳にSIM整理どころかブログもサボりっぱなしの今日この頃、このまま無気力オジサンでいるのも何なので連休でSIMをいくつか申し込み。

  • UQ mobile:Try UQ mobileでDignoWを申し込み
  • Ymobile:スターターキット到着済(Yahoo!プレミアム会員限定 データSIM 500円/月)
  • 楽天mobile:都合でSIMの受け取りは来週(仕事ポイント消化用 通話SIM 3.1GB)

候補に挙げていたLINEモバイルとmineoは今回は見送り。UQ mobileはエントリーパッケージを持っているので正式に契約しても良かったのですが、公式ツイッターでDignoWのTry UQ mobileの投稿を目にしたので、折角なのでDignoWを弄りながら通信環境など試してみようかなと思っています。

DignoW_02

実は以前から洗えるスマートフォンという事で、Dignoシリーズが気になっていたのでUQ mobileの回線品質を調べるのと合わせて Try UQ mobile対象機種になったのはタイミングよかった。(Try UQ mobile申し込みにキャリアメールが不要になったというのも良かった)

Digno W洗い方(公式):http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/digno-w/care/index.html

という事で、公式で洗い方の手順や動画も用意されてます。大人の事情などで注意事項や制限などが多いので実際、どこまで問題なく洗えるか試してみない事にはわからないですがある程度余裕をもった設計や試験をしてる・・・かな?

それ以前に、製品特徴とはいえTry UQ mobileのレンタル品を洗ったりしていいのかなという疑問が…。洗いますよ?洗っちゃいますよ?


Try UQ mobileレンタル利用規約(pdfリンク):http://www.uqwimax.jp/signup/term/files/tryuqmobile_agreement.pdf

壊したら違約金3万…。洗うのやめよかな。