ハイエンド端末に悩んだら「OnePlus 5T」簡易紹介 #OnePlus5T

OnePlus5_0_001

中国通販サイト GEARBEST提供の「OnePlus 5T」をお借りしたので、手持ちの前機種「OnePlus 5」からの変更点などを踏まえて簡単にご紹介。

【テスト端末環境】
Android Version:7.1.1 (OxgenOS:4.7.6)
Baseband:MPSS.AT.2.0.c4.7-00040-8998_GEN_PACK-1.119814.1
Kernel version:4.4.21-perf+


 OnePlus社:OnePlusシリーズ

OnePlus社は、日本進出を果たした中国電子機器メーカー「OPPO」の元副社長 ピート・ラウ(劉作虎)氏が2013年に設立したスマートフォンメーカー。OnePlusシリーズ は、高性能・高品質ながら他社よりも価格が安い事から「フラッグシップキラー」と謳われガジェットギークから高い評価を受けています。

 OnePlus 5T:スペック

  • ブランド:OnePlus
  • モデル:OnePlus 5T
  • OS:Android 7.1.1 (OxygenOS) ※8.0.0 アップグレード可
  • SoC:Snapdragon 835
  • RAM:6GB / 8GB RAM
  • ストレージ64GB / 128GB
  • ディスプレイ:6.01インチ、有機EL FHD+(2160×1080解像度)18:9比率 ディスプレイ
  • カメラ:
    背面 Dual camera Sony IMX398・16MP・1.12μm・f/1.7 + Sony IMX376K・20MP・1.0μm・f/1.7
    前面 Sony IMX371・16MP・1.0μm・f/2.0
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth v5.0, aptX/aptX HD
  • ネットワーク:
    2G:GSM 2/3/5/8
    3G:WCDMA 1/2/4/5/8
    3G:CDMA(BC0)
    4G:FDD-LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/25/26/28/29/30/66
    4G:TDD-LTE 38/39/40/41
  • バッテリー:3300mAh、5V/4Aによるダッシュチャージ対応
  • サイズ:156.1mmx75.0mmx7.3mm
  • 重さ:162g
  • インターフェース:SIM tray(nano SIMx2)、USB Type-C、3.5mmヘッドフォンポート
  • センサー・その他:GPS、光(環境光)、ジャイロ、磁気、加速度、指紋、近接、RGB、センサハブ、日本語対応Android 8.0 Oreo対応(Oxygen 4.7.6)
  • カラー:Black、White、Red

※ OnePlus OnePlus 5T内 Specs、リリースより

 OnePlus 5T:パッケージ内容

・OnePlus 5T本体
・液晶保護フィルム
・TPUケース ※OnePlus 5 はケース付属なし
・Type-C ケーブル
・ダッシュチャージ対応、充電アダプタ
・SIMトレイピン
・クイックスタートガイド
・保証書

OnePlus 5 と違う点は、TPUケース・ポストカードの有無、パッケージサイズ。OnePlus 5 / 5T は薄く滑って落としやすいので標準でケースが付属するのは嬉しい。

 OnePlus 5T:OnePlus 5からの変更点

OnePlus5T_1_004

左: OnePlus 5T / 右: OnePlus 5

大まかなスペックは共通している両機ですが、下記の点が変更・改善されています。

・ディスプレイ:5.5インチ FHD(1920×1080) → 6.01 FHD+(2160×1080解像度)18:9比率
・ホームボタン:静電式ホームボタン → オンスクリーン
・指紋認証:前面 → 背面
・カメラ(背面・望遠レンズ): Sony IMX350・f/2.6 → IMX376K・f/1.7
・重さ:153g → 162g
・液晶パネル:上下逆向き → 通常向き ※Jelly Scroll 問題

 OnePlus 5T:Antutuベンチ ※v7.0.4

OnePlus5T_2_001

左: OnePlus 5 / 右: OnePlus 5T

Antutuベンチマークがアップデートされ最新の7(7.0.4)となりましたので、OnePlus 5 とともに計測。

OnePlus 5  :216326
OnePlus 5T : 210838

OnePlus 5 の方が高いスコアなのは、搭載メモリの差が影響したのだと思われますがスコアに大きな差がないように、実操作における体感差もほぼありません。
(OnePlus 5:8GB に対して OnePlus 5T:6GB)

計測点数が物語るように、現行Android端末において OnePlus 5T は最高峰スペックとなり通常利用は元よりゲームやアプリも快適に動作する性能を有しています。

 OnePlus 5T:雑感・購入先

OnePlus5_0_002

OnePlus 5 のマイナーアップデート機な為、スペック・サイズなど似通かってはいますが、トレンドでもある 縦長18:9ディスプレイ搭載、望遠(ズーム)カメラのF値向上による暗所強化、パネルの取り付け面において発生していたJelly Scroll の改善が見られます。※

※ OnePlus 5:Jelly Scroll 動作・顔認証 アップデート有

指紋センサーも兼ねていたホームボタンがなくなった点(指紋認証は背面)は操作性の面など好みが分かれる所ではありますが、OnePlus 5T の画面占有率・高解像度を体感すると OnePlus 5 が少し野暮ったく感じてしまった私…。

ベンチ結果を見てわかる通り、Android端末最高峰の性能で処理速度は快適、日本語対応・docomo / softbank といった国内主要バンド対応(auのぞく)、競合製品が8万円~とする中で6万円前後で購入できる点においても、ハイエンド端末の購入に悩んでる方にはまずは OnePlus 5T はいかが?と気軽におススメ出来る良端末です。


今回簡単に紹介した OnePlus 5T はこちらにて購入できます。

GEARBEST:OnePlus 5T(6GB/64GB/BLACK) 商品ページ 2018/02/12付(価格61,103円)

GEARBEST:OnePlus 5T(8GB/128GB/BLACK) 商品ページ 2018/02/12付(価格66,761円)

※OnePlus 5T は人気商品の為、頻繁にクーポンが発行されます下記ページをチェック推奨。

GEARBEST公式ブログ:http://gearbestjapan.com/coupon/
GEARBEST公式ツイッター:https://twitter.com/kakukumosi