Xiaomi Mi Notebook Air 12.5 ケース、梅雨の時期なので撥水仕様のものへ

inateck_001

毎日ちょっとした距離(会社-倉庫・関係会社先など)を持ち歩いている、Xiaomi Mi Notebook Air 12.5ですが梅雨のこの時期、現在のケースでは傘をさしていても雨の侵入が気になる所。

同じケースをずっと使うのも味気ないという事で、Inateck 12インチラップトップスリーブケースを購入してみた。


 写真で見る、Inateck 12インチラップトップスリーブケース


 Inateck 12インチラップトップスリーブケース評価

良い点、微妙だった点を簡潔に言うと

良い点

  • 撥水加工の為、傘をさしてる状態(横殴りの雨ではなく)で少し濡れる程度はケース内PCに影響なし
  • マグネット蓋の開閉が絶妙(固くも緩くもない)
  • 裏地がひっからない素材の為、PCの出し入れがスムーズ
  • ジップポケットが二つあるので短いケーブル内はコンパクトに収納可能
  • 本体ケースに入らないモバイルバッテリーやアダプタ類は付属ポーチに

微妙な点(主に自分の確認不足から)

  • 12インチケースだと Xiaomi Mi Notebook Air 12.5 はぎりぎり
  • 薄型ケースの為、2ヵ所のジッパーの厚みが気になる

※本ケースをXiaomi Mi Notebook Air 12.5 で使用する場合(ジップポケットなど)は13インチモデルがいいかもしれません。

確認不足のサイズを除けば良い買い物でした。


 ケース購入先と、従来のケース

従来のケース:エレコム製 マルチポケット付きタブレット用インナーバッグ 「TB-12CELLRD」

マルチポケット付きタブレット用インナーバッグ 「TB-12CELLRD」 Mi Notebook Air12.5用に買ってみた!
Mi Notebook Airを買ってから毎日持ち歩いて使っていますが 今使っているカバーケースは、数年前にVAIO Zに使用して...

今回のケース:Inateck 12インチラップトップスリーブケース

(クリック先:Amazon販売ページ)